リゲインについてAbout

Regainの歴史

リゲインは、1988年の誕生以来、
《元気に頑張る人》を
サポートし続けてきました。

「Regain」には、「Re(再び)+gain(獲得する)」、または「Regain(取り戻す)」という意味があり、疲れた身体に再びパワーを与えるという意味がこめられています。 1988年に誕生した「Regain」は、誕生から30年間にわたり「再び元気になる」というブランドコンセプトのもと、時代の変化、ライフスタイルの変化から生まれるみなさまの声に応じて、製品開発に取り組み、常にカタチにしてきました。

  • 1988

    リゲイン

    リゲイン

    「24時間、戦エマスカ。」のキャッチコピーと勇気のしるしのメロディーで世間に親しまれた初代ミニドリンク剤

  • 1995

    J-リゲイン

    J-リゲイン

    「その疲れにリゲインを。」のキャッチコピーで親しまれたジャンボリゲイン

  • 2001

    MJ-リゲイン

    MJ-リゲイン

    リゲイン刑事のCMで「元気になっちゃったかも!」のキャッチコピーで親しまれた初代リゲインベースのドリンク剤

  • 2007

    リゲイン24

    リゲイン24

    「24時間戦えますか。」のキャッチコピーと勇気のしるしのメロディーを復活させたドリンク剤

  • 2009

    リゲインZERO

    リゲインZERO

    時代のニーズに合わせて糖類ゼロでカロリーも控えめにしたミニドリンク剤

  • 2011

    リゲインSTYLE

    リゲインSTYLE

    女性でも手に取りやすいピンクのボトル糖類ゼロ、カロリー控えめのミニドリンク剤

  • 2019

    リゲイン トリプルフォース

    リゲイン トリプルフォース

    「リゲイン トリプルフォース」は、「若々しさを保つ」という新たなブランドコンセプトのもと、これまでの“ドリンク”タイプから生まれ変わった製薬会社が科学的エビデンスと共に提供するリゲインシリーズの集大成です。「いつまでも今の健康を維持したい」「いつまでも若々しくありたい」と願う、あなたを応援します。

開発ストーリー

第一三共ヘルスケア
研究開発担当

狩野芳信研究員

誕生のきっかけ

“体力の衰え”“疲労”“集中力の欠如”などの様々な不調。そういった体の不調を何とかできないか、私ども製薬会社の視点で研究・調査を重ねた結果、その原因に「糖化」が関わっていることがわかってきました。「この糖化を抑えたい!」という考えのもと、 製品の開発をスタートする中、ドリンク剤「リゲイン」に配合している当社のオリジナル成分「リバオール」「ビオタミン」が糖化のメカニズムに働きかけるという事実がわかってきました。これがリゲイン トリプルフォースの誕生のきっかけとなりました。

製薬会社の想い

いつまでも元気で健康でありたい全ての方に製薬会社が科学的エビデンスとともに提供するリゲイン トリプルフォース。皆様の日々の生活に寄り添えるよう飲みやすさにも徹底的にこだわりました。“心も体も明るさに満ちてくる”そう実感いただけることを目指し製品づくりをすすめてきました。

製薬会社品質

リゲイン トリプルフォースの
3つのこだわり

  • 1 続けやすさにもこだわりました 1日1回、たった2錠 1 続けやすさにもこだわりました 1日1回、たった2錠

    リゲイン トリプルフォースは、この2錠に、オリジナル有効成分[リバオール][ビオタミン][パンテチン]をギュッと凝縮しました。

    1:15歳以上

  • 2 厳しい品質チェック 2 厳しい品質チェック

    お客様に安心してご使用いただけるよう独自の高い技術で管理し、医薬品レベルの品質管理、徹底した衛生管理体制のもと、国内の指定工場で、製造しています。

  • 3 医療現場で50年以上の使用実績 3 医療現場で50年以上の使用実績

    [リバオール][ビオタミン][パンテチン]は、3成分ともに医療用での長期にわたる使用実績があります。

ページトップへ